モンハン

モンスターハンターワールド 受付嬢MODの出来がすごいものシリーズ

今回は、【MHWI】受付嬢の変化の歴史をまとめる(MOD)という動画のレビューになります。

海外を中心に、受付嬢を変化させてしまう数々のMOD。さて、今回はどのようなMODが紹介されているのでしょうか?

 

デブすぎる受付嬢

以下、出典youtube:https://www.youtube.com/watch?v=MDpg03tGSyw

しょっぱなから意味のわからない受付嬢MOD。デブすぎる容姿が悲惨ですね。これ、誰が使うのでしょうかw

 

ひどすぎる見た目に笑うしかありません。

受付嬢を美人にするMOD

こちらは受付嬢を美人にしてしまうMODのようです。見た目はぱっと見変わっていないように見えましたが、本家と比べると顎や顔の形がリメイクされていて、かなり美人になっています。

モンスターハンター4の服装をリメイクした受付嬢MOD

モンスターハンター4の看板娘のコスチュームですね。衣装としての人気は抜群ですね。男女に好かれている衣装だと思います。

雪国をイメージした受付嬢MOD

次に出てきていたのはこちらの雪国を衣装した受付嬢MODでした。世界観があっていないのが気になりますが、アイスボーンの世界なら相性抜群かな?

受付嬢がバニーガールになるMOD

続いて紹介されていたMODはバニーガールでした。いきなりえげつないMODがやってきました。受付嬢ってこんなに胸あったかな?

料理長になる受付嬢MOD

もはや意味がわからない料理長になるMODが鍾愛されていました。一応左が受付嬢になっています。というかハンターの方にしか目がいきません。

受付嬢から装備を全て奪いさるMOD

必要最低限の装備のみを残して、あとは全て剥がされてしまった受付嬢のMODも紹介されていました。スリムになって、なんだかキャッツアイみたいです。

そのほかにも黒い部分を脱がせたMODがあったりと、なんだかPC版はやりたい放題のようでした。

ちなみに動画では全てモザイク(謎の広告)で隠されております。

小さなジオラマ モンハンフィギュアの出来が素晴らしすぎる!

今回はしばいぬ おいもさんの動画レビューをさせていただきます。

小さなジオラマシリーズの動画を投稿しており、モンスターハンターの既製品を使用して、小さなジオラマを作っている方です。

その作品の出来があまりにもすごいので見てきました。

レイギエナのジオラマ

レイギエナ

まず最初に引用させていただくのは、レイギエナです。

小さなグラスの中に羽ばたくレイギエナ。周りにはサンゴ礁の大地をイメージとした小物がたくさん。美しすぎます。

ラギアクルス亜種のジオラマ

ラギアクルス亜種

続いてはラギアクルス亜種のジオラマ。海も再現されており、これも素晴らしいです。周囲の岩にはコケが生えていたりと芸が細かすぎます。

ネルギガンテのジオラマ

ネルギガンテ

動画から引用。こちらも素晴らしい作品になっていました。龍結晶の印象的な結晶石も再現されていてこちらも細かいですな。

ヴァルハザクのジオラマ

ヴァルハザクも完璧に作られていましたね。いやはや驚かされてしまうできです。

マム・タロトのジオラマ

こちらも素晴らしい出来になっています。マムタロト可愛い。

 

以上、モンハンのジオラマ動画レビューでした。この動画で紹介されたモンスター以外にも、ジンオウガやリオレウスなども作られていたので是非見て見てくださいね。

ジンオウガ亜種とベリオロスの組み合わせジオラマ

こちらにはジンオウガとベリオロス亜種の組み合わせジオラマですね。赤い雷が落ちた足元には焦げたあとがしっかりと作られています。作るのにいったいどれほどの時間がかかるのでしょうかね。