格ゲーでパッドを使用するのは有り?純正パッドと他社製パッドの違いについて

皆さんコントローラーは何を使用していますか?私は仕方なくパッドを使ってスト5をプレイしている。

 

以前は純正のパッドを使用していたのですが、他社製のが圧倒的に操作性が良かったのでご紹介したい。。

 

パッドを他社製に変えるメリットってあるの?

 

メリットはありまくり。デメリットはしょうもないことだけ。まとめるとこんな感じ。

 

他社製品のパッドのメリット

 

  • Dパッド(十字キー)が使いやすい
  • ボタンの同時押しがしやすい
  • 壊れた時に安く済む

 

 

他社製品のパッドのデメリット

 

  • 起動時、イヤホン音声がマックスになっている

 

それでは順番に見ていきたい。

 

Dパッド(十字キー)が使いやすい

 

純正パッドと違うのはDパッド(十字キー)だ。純正では出しづらいと感じた波動拳や昇竜拳も、他社製品だと比較的簡単に出せるようになった。

むしろ、操作し辛くて純正パッドではアナログスティックでやっていたくらいだ。アナログスティックを使う予定の人は・・・特に効果なし。ただ、多くの人がDパッドを使っているらしいぞ。

 

ボタンの同時押しがしやすい

 

純正パッドはボタンの距離が離れすぎている為、同時押しが難しい。しかし、他社製のパッドはボタン間隔が丁度良く、同時押しが余裕で出せる。同時押しも多用するスト5において、このメリットは一番でかいかも知れない。世界が変わるぜ。

 

壊れた時に安く済む

 

どちらのパッドも壊したくないものだが、壊れた際に安く再購入できるのは他社製品のパッドだ。純正パッドってどうしてあんなに高いんだろうか・・・。

 

 

私が使用している製品は入力角度などの調整はできないものなので、メリットと言えばこんなものだ。しかし、明らかに操作性が向上したので本当に本当に交換をおススメする。

続いては製品のデメリットも紹介しておく。

 

起動時、イヤホン音声がマックスになっている

 

製品の仕様なのかバグなのか調べていないのだが、PS4本体を再起動すると、コントローラーにつなげたイヤホンから出る音量がマックスになってしまうのだ。再設定すれば音量を下げることはできるのだが、純正パッドは音量設定を記憶することができたため、デメリットとして挙げた。

 

デメリットの話はこれだけなのだが、触っている感覚としては純正パッドよりも早くガタが来そうだなと思う。これはあくまでも予想なので確証性は0だが・・・・そんな気がする。

 

操作面においてのマイナス点はない。純正パッドでプレイしている人がいるならば、変な癖がついてしまう前に交換してしまった方が良いだろう。

この記事はyoutubeやその他動画サイトの評価を行うため、一部内容を転載しています。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す