ガンダム見るならこれがおすすめ!ガンダムアニメシリーズおすすめランキングについて

今回はガンダムのアニメシリーズを対象に、おすすめランキングと題して紹介されていたものを見ていきます。

ガンダムシリーズにこれから触れていきたいと思っているけど、何から見ていいのかわからない!

そんな時に参考になる、おすすめランキングとなっています。

まずは、機動武闘伝gガンダム!

アナザーシリーズの第1作となるGガンダムがランクイン。アナザーシリーズとは、アムロやシャアが出る宇宙世紀とは全く違う世界を描いた作品です。

アナザーシリーズは基本的に単作品なので、どのシリーズから見始めても楽しめます。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

第9位には鉄血のオルフェンズがランクイン。アニメシリーズでは新しめの作品で、これまでとは違った泥臭いシリーズになっています。

止まるんじゃねぇぞで有名のオルガも登場する作品で、多くの人に楽しめると思います。

機動戦士Vガンダム

なんと8位にはvガンダムが登場。個人的には好きな作品ではあるが、不評の多い作品ではある。

子供の独断行動、ヒロインの肌が黒すぎ、歪なモビルスーツと苦手に感じる人も多いようだ。

ガンダムビルドファイターズ

ガンプラを使ったアニメシリーズで、他作品と比べると子供向けではある。しかし、様々な作品が登場することと、他作品のパロディも多く、はじめてガンダムシリーズに触れるなら良い作品ではある。

ガンダム0080 ポケットの中の戦争

宇宙世紀のOVA作品として、比較的見やすいのがポケットの中の戦争だ。

全6話と見やすくまとまっており、感動あり、カッコ良いシーン有りの良作品である。ヒューマンドラマがメインなので、ロボット好きには少し物足りないかも。

機動戦士ガンダム

初代と言われるガンダム作品。アムロとシャアが登場する、記念すべき一作目がここで登場。

作られた時代は古いものの、ストーリーとしてはよくできており、これにハマれば宇宙世紀にどっぷりと浸かることになる。

他作品と比べて、絵柄が古いのため、そこを我慢できるかどうかだろう。

機動戦士Zガンダム

続いてランクインしたのは、初代の続編となるZガンダムだ。

初代から7年後を描いた本作品は、アムロやシャアの成長した姿が見れたり、より魅力的なキャラクターを楽しむことができる。

機動戦士ガンダム ジ オリジン

こちらは初代ガンダムよりも昔の話を描いた作品。シャアの子供時代を中心に、ザビ家の陰謀について詳しく描かれている。

3位ではあるものの、単作品では楽しめないと思っているので、これには微妙の一言。

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

アムロとシャアの最後の戦いを描いた映画作品。宇宙世紀のまとめと言って良い作品なので、単体で見るよりは初代、z、zzと見ていった後が良いだろう。

第一位はガンダム0083 スターダストメモリーズ

男臭さ、機体のカッコ良さ、魅力的なキャラのどれをとってもよく仕上がっている作品。時代的には初代とzガンダムの間となるが、作られたのは両作品より後。

後付け感が嫌だという人もいるが、多くの人が楽しめる作品である。

まだまだ楽しめるガンダムシリーズはある!

以上がおすすめのガンダムアニメシリーズでした。他にも登場していない作品で楽しめるものは多いので、これら以外も是非見てみて欲しい。

この記事はyoutubeやその他動画サイトの評価を行うため、一部内容を転載しています。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す